2020年9月3日

2020-21年度 総会の Web 開催について

日本獣医寄生虫学会
会員各位

標記の総会を下記の通り開催いたしたく、ご案内いたします。
何かとご多用の折に恐れ入りますが、ご予定に加えていただきたく お願い申し上げます。

 日 時: 2020年 9月 16日(水)16:00〜(1時間以内を予定)
 場 所: Zoom を用いた Web 開催

参加方法など詳細につきましては、開催が近づきましたら改めましてご案内を差し上げます。その際、学会ML を使って参加に必要な情報を配信いたします。学会ML への登録がお済みでない会員の皆様は、ぜひこの機会にご登録ください(事務局までご一報ください)。

学会事務局(担当:松本)

2020年7月21日

常任理事選挙結果および次期理事候補者の確定について

日本獣医寄生虫学会
会員各位

日本獣医寄生虫学会常任理事選挙規程第 6 条「開票は、非学会員である立会人のもと、庶務担当理事及び庶務委員が行う。」に従い、去る 2020年7月3日、日本大学生物資源科学部 631 実習室において、日本大学生物資源科学部獣医学科 田崎成美氏 を開票立会人として、松本 淳(庶務担当理事)、増田 絢(庶務委員)が開票作業を行いました。投票率は 82/128 = 64.1% でした(有効票 820 のうち白票 31)。

日本獣医寄生虫学会常任理事選挙規程第 7 条「得票上位者 10 名を当選人とする。ただし、得票同数の場合は年長者を上位とする。理事就任を内諾した当選人を理事候補者とする。尚、辞退者がある場合には得票上位順に繰り上げ当選とする。」に従い、得票上位者の中で理事就任を内諾した当選人を理事候補者 として下記のように確定しました。

 理事候補者(あいうえお順・敬称略):
  浅川 満彦, 加藤 大智, 河津 信一郎, 佐藤 宏, 佐藤 雪太,
  西川 義文, 野中 成晃, 松本 淳, 横山 直明, 吉田 彩子

以上、日本獣医寄生虫学会常任理事選挙規程第 8 条「理事長は 10 名の理事候補者を確定し、日本獣医寄生虫学会 HP などの方法により報告する。総会における承認を経て理事候補者を常任理事とする。」に従い、次期理事候補者をご報告申し上げます。なお、本年 9 月開催予定の総会における承認を経て常任理事が確定し、総会終了後、次期理事会が成立することになります。

日本獣医寄生虫学会
理事長  辻 尚利

2020年5月20日

マダニプロジェクト特任研究員の公募について(帯広畜産大学原虫病研究センター)

帯広畜産大学原虫病研究センターより、マダニプロジェクト特任研究員公募のお知らせをいただきました。詳細につきましては、下記の要項をご覧ください。
応募締切は 令和2年6月19日(金)です。

帯広畜産大学原虫病研究センター マダニプロジェクト特任研究員の公募
帯広畜産大学HPに掲載のお知らせ

A postdoctoral position at NRCPD, Obihiro University of Agriculture and Veterinary Medicine(PDF, Web

*この公募は締め切られました。

2020年5月14日

帯広畜産大学原虫病研究センター 特任研究員の公募について

帯広畜産大学原虫病研究センターより特任研究員公募のお知らせをいただきました。
詳細につきましては、下記の要項をご覧ください。
応募締切は 令和2年7月31日(火)です。

帯広畜産大学原虫病研究センター特任研究員の公募
帯広畜産大学HPに掲載のお知らせ

*この公募は締め切られました。

2020年5月1日

第11回日本獣医寄生虫学奨励賞 受賞者について

日本獣医寄生虫学奨励賞内規に基づき、同賞選考委員会において審査した結果、
受賞者が決定いたしましたのでご報告申し上げます。

受賞者:

 Hassan Hakimi    長崎大学 熱帯医学研究所(現:帯広畜産大学 原虫病研究センター)
 中村 有紀子    北海道大学大学院 国際感染症院
 林 慶       岡山理科大学 獣医学部
 尾針 由真     帯広畜産大学 原虫病研究センター(現:北海道大学大学院 獣医学院)

(以上4名、受付順、敬称略)

なお、受賞者による第163回日本獣医学会学術集会@山口大
寄生虫分科会企画、若手ゼミナールでのご講演については、
同集会の現地開催が中止されたことを受け、表彰方法と併せて別途検討いたします。

最後に、皆様のご安全とCOVID-19の早い収束を心よりお祈り申し上げます。

2020年5月1日
日本獣医寄生虫学会
奨励賞選考委員長 佐藤 雪太

常任理事選挙の実施について

すでにご案内を差し上げましたように、今年6月に、当学会常任理事の改選を予定しております(2019年11月23日掲載の記事をご参照ください)。新型コロナウイルス感染症の拡大が多方面に深刻な影響をもたらしている最中ではございますが、理事長と事務局で慎重に協議した結果、当初の予定通りの日程で、郵便投票による選挙を実施することにいたしました。

6月初旬には、投票用紙ほか関係書類一式を有権者の皆様に宛てて事務局より郵送いたします。宛先(ご住所)は、従来通り、会員名簿に登録された情報を使用いたしますが、在宅勤務の長期化などのご都合により、投票用紙等の送付先の変更をご希望の場合は、メールにて事務局までお知らせください。ご相談のうえ、ご不便をおかけしないようにできる限りの対応をいたします。なお、投票期限は6月30日(事務局必着)となっております。なかなか先の見えない状況ではございますが、この期日をふまえて送付先変更の要否をご判断いただければと存じます。

<投票用紙等の送付先変更について>
・連絡先:matsumoto.jun82[at]nihon-u.ac.jp(事務局担当:松本)
・期限:2020年5月22日(金)
(*送付先に変更がない場合のご連絡は不要です)

年度が変わり、ご所属やメールアドレスに変更が生じた会員の皆様も、この機会にお知らせをお願いいたします。また、登録情報を確認なさりたい場合も、お気軽に事務局までお問い合わせください。

皆様のご安全と、新型コロナウイルス感染症の1日も早い収束を、心よりお祈り申し上げます。

日本獣医寄生虫学会
理事長 辻 尚利
事務局(担当:松本)

2020年3月5日

第11回日本獣医寄生虫学奨励賞 募集期間の延長について

第11回日本獣医寄生虫学奨励賞の募集期間を3月31日(火)まで延長します。
奮ってのご応募に加えまして、お心当たりの候補者がいらっしゃいましたら
お声がけいただけますと幸いです。

渉外・広報担当理事
奨励賞選考委員長
佐藤 雪太

募集要項のダウンロード

*この募集は締め切られました。