2022年11月21日

次期常任理事選挙の実施について(告示)

日本獣医寄生虫学会会則第11条および常任理事選挙規程に則り、2023〜2026年度常任理事(10名)の選挙を実施します。

・選挙人は2022年10月末日における正会員です。
・被選挙人は2022年10月末日における評議員です。
・常任理事は、正会員の郵便投票により、評議員の中から選出されます。
・現在2期連続で常任理事の任にある方は被選挙人となることができません。
・2023年4月1日に満63歳を超える方は被選挙人となることができません。
・直近3年度にわたる会費未納者は選挙人/被選挙人のいずれにもなることができません。
・2023年6月上旬に、投票用紙を正会員(選挙人)に郵送します。
・郵便投票の期限は2023年6月30日(事務局必着)とします。
・開票日は2023年7月3日とします。
・当選者は、理事就任内諾書の提出をもって常任理事候補者とします。
・2023年(9月開催予定)の日本獣医寄生虫学会総会での承認をもって次期常任理事が選出されます。
・選出された常任理事の任期は、2023年総会終了後から2026年総会終了時までとなります。

日本獣医寄生虫学会
理事長 河津 信一郎

2022年10月26日

帯広畜産大学原虫病研究センター 特任助教の公募について

帯広畜産大学原虫病研究センターより、特任助教公募のお知らせをいただきました。詳細につきましては、下記の要領をご覧ください。
応募締切は 令和4年12月2日(金)(必着)です。

帯広畜産大学原虫病研究センター特任助教公募要領
帯広畜産大学HPに掲載のお知らせ

2022年10月6日

第165回日本獣医学会学術集会優秀発表賞(寄生虫分科会)受賞者について

第165回日本獣医学会学術集会において、「日本獣医学会学術集会優秀発表賞 寄生虫分科会表彰規程」に基づき、同賞選考委員会(審査委員長:野中成晃)により受賞候補者が選出されました。この度、日本獣医学会理事会における議を経て受賞者が決定いたしましたので、ご報告申し上げます。なお、受賞者には賞状(日本獣医学会理事長と寄生虫分科会長の連名)および副賞が授与されます。

 受賞者氏名:田谷 友里恵(北海道大学 獣医学部)
 発表演題名:北海道天売島において渡り性海鳥から発見された未記載マダニ種の形態
       および遺伝的特徴

 受賞者氏名:山崎 藍(帯広畜産大学 原虫病研究センター)
 発表演題名:パラグアイで飼養されている馬のトリパノソーマ感染に関するリスク因子解析

(以上2名)

日本獣医寄生虫学会 理事長
寄生虫分科会 会長
河津 信一郎

2022年10月1日

2021-2022年度 日本獣医寄生虫学会・寄生虫分科会 評議員会・総会 議事録


日時: 2021年9月8日(水)16:00〜16:55
場所: Zoom を用いたオンライン開催
進行: 河津 理事長

2022年9月8日

2021-2022年度 第2回日本獣医寄生虫学会理事会 議事録

PDF版 ダウンロード

日時:2022年5月27日(金)15:30〜17:15
場所:とかちプラザ研修室306(オンライン)
進行:河津(理事長)

2021-2022年度 第1回日本獣医寄生虫学会理事会 議事録


日時: 2021年9月6日(月)16:00〜17:30
場所: Zoom を用いたオンライン開催
進行:河津(理事長)

2022年5月26日

帯広畜産大学原虫病研究センター 特任研究員の公募について

帯広畜産大学原虫病研究センターより、特任研究員公募のお知らせをいただきました。
詳細につきましては、下記の要項をご覧ください。
応募締切は 令和4年7月29日(金)(必着)です。


*この公募は締め切られました。